こんにちは!
福岡県京都郡を拠点に、北九州市などの福岡県各地や全国各地で吊り足場などの各種足場工事を行っている、株式会社HKです。
弊社でも取り扱っているくさび式足場。
よく使われる足場の一つですが、どのような現場で使用されることが多いのでしょうか?
今回は、くさび式足場の特徴や使用される現場についてご紹介してみたいと思います!

くさび式足場の特徴とは


くさび式足場は、地面に建てた鋼管を支柱とし、作業床や筋交・作業階段などの部材を「くさび」によって支柱に取り付けて組み立てる足場のこと。
ハンマー1本で組み立てられて、単管足場に比べると作業スペースが確保されているなど、簡便さと安全性を兼ね備えた足場と言っていいでしょう。
また、くさび式足場に対応した手すり先行工法の部材も徐々に普及しつつあるため、そういった部材を使用すればくさび式足場の安全性をさらに高めることも可能になります。

くさび式足場が使用される工事現場

くさび式足場は、従来では主に木造家屋など低層住宅の工事の際に使われてきました。
しかし近年では、中層建築物の建設工事で使用されたり高層建築物の補修工事で使用されたりと、その活躍の場を広げています。
もちろん低層住宅用のくさび式足場と中高層建築用のくさび式足場では、形状や寸法・打ち込むくさびの数などに若干違いがあるので、現場に合わせて適切な部材を選ぶことが求められます。

株式会社HKではくさび式足場も取り扱いアリ!


部材や使用方法によって、低層住宅の工事現場から中高層建築の工事現場まで幅広い現場で使用できるくさび式足場。
もちろん弊社でもこのくさび式足場を取り扱っています!
信頼できる足場職人による作業で、目的に合ったくさび式足場を組み立てることが可能です。
その他、難所での足場の設置、工期短縮など、お客様のご要望にお応えするため全力でご対応致します!
ぜひ一度お問い合わせください。

足場職人志望者を大募集しています!

株式会社HKでは、業務拡大中につき足場職人・鳶職人の方を大募集中!
経験者はもちろん、未経験でこれから足場職人を目指すという方の求人募集も大歓迎です。
経験が無い場合でも、ベテラン職員が業務内容を一から教えるため、すぐに業務に慣れるでしょう。
資格取得支援制度もあり、資格にかかる費用は全額会社負担!
ご興味の湧いた方、足場職人を目指したいという方は、お気軽に求人情報からご連絡ください。
最後までご覧いただきありがとうございました。


北九州市など福岡県の足場工事は株式会社HK
ただいま足場工事・鳶スタッフを求人中です!
〒800-0323 福岡県京都郡苅田町与原1-2-4
TEL:0930-31-0109 FAX:0930-31-0142
※営業電話お断り