こんにちは!
福岡県京都郡に拠点を置き、北九州市などの幅広いエリアで足場工事や解体工事を手がける株式会社HKです!
「解体工事ってそんなに必要なの?」
このような疑問を持つ人も多いでしょう。
そこで今回は、「知ってますか?解体工事の必要性」をテーマに設置し、わかりやすくご説明いたします。
ぜひ最後までご覧ください!

解体工事が行われない場合はどうなる?


倒壊の危険性が残ったままに
最初は頑丈な建物でも、老朽化にともない耐久性が低下します。
特に、木造の建物の場合は老朽化によるリスクが懸念されます。
もし適切な解体がなされずに放置されると、地震などのタイミングで一気に倒壊する可能性もあります。

土地活用ができないケースも
土地については、活用の仕方がいろいろあります。
新しく不動産を建てたり、駐車場として整備したりということも可能です。
しかし、すでに建物があるという状態では、新たな活用が難しくなってしまうのです。

解体工事の業界は今後も必要!

解体工事は、倒壊の危険性がある建物を撤去したり、土地活用をしたりという点で必要になります。
ただ、一般の方が大きな建物を解体することはできません。
したがって、解体工事業界の需要は大きく、将来にわたって必要とされるでしょう。

足場工事や解体工事なら株式会社HKへ!

足場工事をご希望ではありませんか?
弊社では足場工事・仮設工事を積極的に請け負っており、さまざまな現場で作業を手がけてまいりました。
作業しやすい足場をスピーディーに設置いたしますので、ぜひご依頼ください。
質の高い施工をお届けいたします!
また、弊社では建物の解体工事も請け負っておりますので、こちらのご依頼もお待ちしております。
お問い合わせにつきましては、お電話や問い合わせフォームよりお願いいたします!

【求人】新規スタッフ&協力会社様を募集中!


京都郡に拠点を置き、足場工事や解体工事を手がける弊社では、新規スタッフを必要としております。
具体的には、足場工事、仮設工事、解体工事の現場スタッフを募集中です。
経験や性別などは一切問わず、未経験者の方や女性の方も大歓迎です。
鳶職人、解体工としてステップアップできる環境がありますので、奮ってご応募ください。
また、建設現場のあとかたづけを含む軽作業のスタッフも同時募集しておりますので、こちらもぜひご検討くださいませ。
お気軽に求人情報ページからご応募ください。
なお、弊社では協力会社様も募集しております。
足場工事、仮設工事、解体工事を応援してくださる会社様を募っておりますので、一度ご検討いただければ幸いです。


最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。


北九州市など福岡県の足場工事は株式会社HK
ただいま足場工事・鳶スタッフを求人中です!
〒800-0323 福岡県京都郡苅田町与原1-2-4
TEL:0930-31-0109 FAX:0930-31-0142
※営業電話お断り